EU-Create

EU-Create > コーディングルール > HTML共通

HTML共通

タグ記述

タグの記述は、特別な場合を除いて小文字で入力。
引用符は「"」を使用する。

ID名とクラス名

<div>~</div>でレイアウトを組む場合、閉じdivの前にコメントをつける。
※idの場合は「#~」、classの場合は「.~」。


 

id,class名のネーミング

id名,class名共に、ローワーキャメルケースを基本に記述する。
英単語で記述する。その場合は、アメリカ英語を基本とする。
ただし、単語が和製英語で英訳できない場合や、単語そのものが英訳できない場合は、ヘボン式のローマ字(パスポート用を基準)につける。

Camel記法

  1. 最初の単語のみ小文字で始め,以降の単語は先頭 文字を大文字で記述する、ローワーキャメルケース。
    例)thisIsAnExample
  2. 各単語の先頭文字は大文字で記述する、アッパーキャメルケース。
    例)ThisIsAnExample

ハイフン区切り

  1. 各単語をハイフンで区切り、単語を小文字で記述する。
    例)this-is-an-example

なお、別途指定されている場合は、それに準ずる。